夢見る頃を過ぎても

ブログやるならJUGEM
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

突然ですが

0

    2013年1月から始めたブログですが

     

    最近 ブログをアップするときに不具合があり

     

    ストレスがたまっておりました。

     

    そんなわけで 突然ですが引っ越しをすることにいたしました。

     

    引っ越し先はこちらです。

     

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

     

    http://yumemi2017.blog.fc2.com/

     

     

    タイトルは変わらず『夢見る頃を過ぎても』です。

     

    今後ともよろしくお願いいたします。

     

     

    min

    - | permalink | comments(0) | -

    2017 WClub Upgrade Doll

    0

      前回から一か月以上あいてしまいました。(汗)

      いろいろとあったんでございます・・・ごにょごにょ。

      やっとごにょごにょ事がひと段落ついたので

      今日は最近届いたドールを紹介します。

       

      私、今年もWClubの会員になっております。

      会員になると特別なドールを3体購入する権利が生じるのです。

      去年は清水の舞台から飛び降りて3体ゲットしたのですが

      そろそろ終活を始めなければいけないお年頃だし

      我が家のドールも飽和状態なので今年は悩んで悩んで2体お迎えしました。

      まずは Riviera Drama Agnes様。

       

       

      彼女、予約受付の段階ではなんとデザイン画だったんですよ。

      髪の色、肌の色はたしか会員の希望をとっていたはず。

      みんなのmomoko?でしたっけ、そんな感じです。

      申し込みの時は「ひょっとして麗しのOptic Verveに似ているかも。」と

      期待していたのですが・・・。

       

       

      全くもって別人でした。しょぼ〜ん

      Optic Verveというより High Gloss Agnesの顔だわ。

       

       

      なんだか憮然とした顔ですよね。

      久々の怖い顔・アグネス。

       

       

       

      衣装は緑のジャンプスーツにゴールドのアクセサリー、赤い籐のクラッチバッグ、

      靴はベージュのウエッジソールのサンダルです。

      確かに黒髪に緑は合うけれど 私は苦手な色かな〜。

      着るのは私じゃないからいいのですが・・・。

       

       

      さてさて、もう一人はこの方、Majesty Giselle です。

      彼女は小物目当てだったのですが、お顔も好きなタイプで良かったです。

       

       

       

      レースのカーテンのような白いワンピースに白×黒のブーティー。

      そしてお目当てのエッグ型バッグと変わったデザインのブレスレット。

       

       

      健康的に日焼けした肌が今の季節にピッタリ。

      そしてなかなかの美人さん。

       

       

       

      Grand Gesture Dominiqueのセットにも違う色のエッグバッグがついていて

      当時 同じようなバッグを作りたいと思ったのですが

      このサイズのエッグパーツが見つからなくて断念したんです。

      大きいビーズ屋さんに行けば見つかるのかなぁ。

       

       

       

      そしてこのブレスレット、ぶら下がっている部分は

      本来なら指に通してつけるのですが

      手首を外して色々と試してみたのですが

      どうしても指に通してブレスレットを腕に装着できないのです。

      今後とも試行錯誤してみるつもりです。

       

       

       

      ジゼルの靴のヒールは凶器になりそうなぐらい尖ってます。

      踏まれないように気を付けないといけませんね。

      アグネスのウエッジソールはちょっとお地味な気もしますが

      使いまわしはききそうですね。

       

       

       

      IT社って姉妹とか双子とか好きですよね。

       

      あら、ポピー好きのMinさん ポピーは申し込まなかったの?と思っているそこのアナタ!

      そうなんです、今年はポピーはスルーしました。

      だって、我が家にいる誰かに似たようなタイプだったんですもの。

      衣装もあまり興味を引くデザインではなかったし。

      でも、レトロな電話ボックスみたいな箱は可愛かったかも。

       

      それと、ジオラマを申込みまして、届いているのですが

      取説?がなくて 途方にくれています。

       

       

      ブログの愚痴

      このブログ、文章を打っている間に フォントが勝手に小さくなってしまうのです。

      何度かやり直してもうまくいかず・・・。そんなわけで意図的にフォントを

      かえているわけではないのです。読み辛くてすみません。

      時間が出来たら お引越しするかもしれません。

      それまではこちらでお付き合いください。

       

       

       

       

       

      Fashion Royalty | permalink | comments(2) | -

      かほり with Carolina Herrera

      0

        ほぼ毎年恒例のJune Brideの記事をお届けいたします。

        この日のために用意したウエディングドレスは

        BarbieのCarolina Herrera Brideでございます。

         

         

         

        本日はウエディングフォトの撮影です。

        スタイリストさんがベールを整えています。

         

         

         

        メイクは済んだようですね。

         

         

         

         

        ユージニア「一足先にスタジオに行くわね。

        アシスタントが呼びに来るまで待っていてちょうだい。」

         

        かほり「わかりました。」

         

         

         

        Repe私を差し置いてなんで彼女が・・・。新婦の友人役なんてつまんないわ。

        Foto FabだってあなたFR2ボディだからドレスが入らなかったんじゃない

        私なんて髪型的にベールがつけられないって。」

         

         

        かほり「来年はあなたの出番かもしれないじゃない。」

         

         

         

        かほり「まあ、私以上に着こなせる人はいないと思うけれど・・・」

         

        2005年のお品のせいか、元からかわかりませんが

        純白ではなくて黄色みがかったアイボリーの

        とてもゴージャスなドレスです。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        かほりの衣装:Carolina Herrera Bride Barbie

        アクセサリー:Cover Girl Supermodel Convention Veronique

         

        Repeの衣装:Reception a Versatlles Veronique

                   バッグ:Look Party Perfect Barbie

         

        Foto Fabの衣装:Foto Fab

         

        Eugeniaの衣装:Going Public

         メイクボックス:Cabot Clark The Industry

         

         

        ウエディングドレスの本当の持ち主のBarbieの写真は

        たたみます。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        続きを読む >>
        Poppy Parker | permalink | comments(2) | -

        Come Thru! TULABELLE

        0

           

           

          今日は新人さんの紹介です。

          蓋を明けると・・・

           

           

          さらに内蓋的なものがついていて

          すぐには見せてくれないのですよ。

           

           

          ここ数か月 気になっていたイマドキの派手なお姐さんの登場です。

          16インチのTulabelleが12インチになって戻ってきました。

          セカイモンさんでウォッチしていたのですがアゾネットさんで在庫がありまして

          緊急お迎えとなったしだいです。

           

           

           

          このシリーズ、彼女以外にも女子が2名、男子が1名おりまして

          ドールのお顔は好き嫌い分かれるところではありますが

          付属の小物がなかなか良いのですよ。この子はスマホを持ってます。

           

           

           

           

          「知り合いが近所を案内してくれることになっていたんだけど

          2時間遅刻するって・・・。ざけんじゃないよ!」

           

           

           

          「仕方ないから一人でどっかいっちゃおう。」

           

           

           

          「イイ男はどこにいるのかしら?」

           

          いや〜、うちには男子はあまりいないんですよ。

           

           

           

          「あまりっていうことは 多少はいるってことでしょう?

          勝手に探させてもらうわね。じゃあね。」

           

           

          小物やボディの写真は続きからどうぞ。

           

           

           

           

          続きを読む >>
          The Industry | permalink | comments(4) | -

          目力のある人

          0

            去年お迎えした大切な人がいるんですよ。

            我が家のドール ベスト3に入るであろうこの方。

             

             

            憧れの君・Optic Verve様です。

            靴一足とアクセサリーが欠品だったのですが

            彼女をお迎えできただけで幸せでございます。

            髪がちょっと乱れているけれど構わないんです。

            膝関節が弱っているので、ボディは変えないといけないかな。

             

             

             

            間違えなく我が家のアグネスの中ではNo.1の美貌です。

            今年のクラブドールが彼女に似ているのでは?と

            お友達とお話しているのですが、どうなんでしょうね。

            最近 公式の写真が発表されましたが実物を見るまでは

            何とも言えないですよね。

             

             

             

            後姿もうっとりだわ〜。

            セットのブラウス&パンツ、ジャケット&スカートもあるのですが

            今日は違う衣装に着替えていただきましょう。

             

             

            続きははたたみます

            続きを読む >>
            Agnes | permalink | comments(6) | -